サークル・教室・市民団体紹介

木月こどもキッチン

木月こどもキッチン

 地域の子どもたちに無料または低額で温かい食事と居場所を提供する「子ども食堂」が誕生したのは2012年。その背景には、貧困家庭(子どもの7人に1人が貧困状態)の問題があり、食堂は、子どもを支援するためのボランティア活動として全国に広がっていきました。

 また、子どもだけの孤食も進んでいます。川崎市の調査「川崎市子ども・若者生活調査」(17年8月)では、<所得の水準が相対的に低い世帯は、小学生以降の段階で夕ごはん時に子ども・若者だけで食べる割合が高い>と指定されています。

 子どもの貧困が深刻化する現況にあって、この4月、支援団体「こども食堂安心・安全向上委員会」による初の全国調査が公表。子ども食堂は全国で2286カ所、年間述べ100万人以上が利用していると報告(18年1〜3月調査実施)。神奈川県には、東京、大阪に続く169カ所の子ども食堂があり、中原区内にも数カ所あります。

 元住吉駅から2分のところに「木月こどもキッチン」(以下「こどもキッチン」)がオープンしたのは、昨年4月。毎月第三月曜の16時30分〜19時30分に開かれています。カウンター8席の家庭的な雰囲気の中で、目の前で調理にした温かな料理が、こども100円・大人300円でいただけます。偶数月の第一土曜には、子どものための料理教室も開かれ、参加した小学生の表情は真剣そのもの。

木月こどもキッチン

 春風の中、支度中の「こどもキッチン」を訪ねました。ドアを開けると、鰹と昆布の出汁の美味しそうな香りが漂っています。

 「こどもキッチン」代表の時田正枝さんは、元住吉生まれの元住吉育ち。2012年6月、「様々な理由で家で食事を作れない人が、外食でも野菜中心で化学調味料や保存料、添加物の入ってない食事をしてもらいたい」と、「木月キッチン」をオープン。「化学調味料・保存料は使わない」「無農薬玄米と無農薬味噌を使う」「一日に必要な野菜量をほぼ摂取する」「基本的に料理に砂糖は使わない」「トマトソース、ドレッシング、ポン酢などの調味料は自家製にする」などのコンセプトに基づいた身体にやさしい食事を提供するレストラン。

 「木月キッチン」オープンから5年が過ぎ、以前から子どもの問題に関心があった時田さんは、「子ども支援・子育て支援・食育」を目的に、ボランティアの2人の女性と共に、定休日の第3月曜に「こどもキッチン」を開始。もちろん、「木月キッチン」のコンセプトはそのままに美味しい家庭料理を作っています。徐々に評判を呼び、100円玉を握りしめた子どもや親子連れ(約50人)でカウンターだけの店内はにぎわっています。

 「こどもキッチン」が始まって1年余り、時田さんは、これまでの活動をこう振り返ります。

木月こどもキッチン

 「子ども食堂が登場し、温かくて栄養満点の食事を提供することなら私にもできると思い『こどもキッチン』を立ち上げました。少し前まではお節介なおばちゃんたちが、自分の子どももお隣さんの子どもも関係なくご飯を食べさせていました。『こどもキッチン』はそんな場所でありたいです。カウンターに小さな募金箱を置いていますが、(『木月キッチン』で)食事した皆さんがつり銭を寄付してくださり、果物などの食材を提供してくださるご近所さんもいらっしゃいます。今後は、様々な背景のこどもたちにより広く関わっていきたいです」

 ボランティアスタッフのひとり、安西巻子さんは、「子どもたちはとくにお味噌汁が大好きでおかわりしています。毎回、顔を見せてくれる子どもたちが増えていますので、ここが子どもの居場所になっていることを実感しています」

 「木月こどもキッチン」のおばちゃんたちのやさしい笑顔が、子どもと子育て中のお母さん、お父さんを迎えてくれます。ここでのひと時と味は、子どもたちの心に刻まれることでしょう。

<基本情報>

木月こどもキッチン

(2017年4月オープン 代表:時田正枝)

◆活動目的/お母さん、お父さんが忙しくてご飯を作れない時、こどもだけで食べるとき、おなかが空いた時、みんなごはん食べにおいでよ〜

◆運営/母体は時田代表が週5日経営する「木月キッチン」(2012年6月オープン)。時田代表のポリシーに賛同する方からの寄付で運営

◆活動内容/毎月第3月曜日16時30分〜19時30分。こども100円・大人300円。カウンター8席。偶数月の第一土曜日はこども参加の料理教室開催。

◆スタッフ/ボランティア女性3人

◆お問い合わせ先・電話番号/〒211-0025 中原区木月2-3-15 電話(044-572-3214) メール(kizukikitchen_2012@yahoo.co.jp)


TOP タウンニュース お店紹介 サークル紹介 イベント情報 読者の声 古紙回収 お問い合わせ