イベント情報

イベント情報記事一覧

マンガ家・竹宮惠子の画業50周年を記念する巡回展が、待望の首都圏初開催! 退廃的な生活を送る美少年ジルベールと正義感あふれる少年セルジュ。 この二人の主人公を中心に、ラコンブラード学院の寄宿舎で繰り広げられる代表作『風と木の詩』は、少年たちの同性愛、近親相姦、人種差別、虐待などのタブーに正面から取り組み、マンガ界のみならず、芸術表現の新しい扉を開きました。 『風と木の詩』『地球(テラ)へ...』『...

聞こえないのはあなたひとりだけではありません! 聞こえづらい=難聴は認知症の危険因子です!<思い当たることはありませんか?>・テレビのボリュームが大きいといわれる。・宅配便が届いてもチャイムが聞こえない。・音は聞こえるが言葉が聞き取れない。・大勢で話していると、言葉が聞き取れない。・話の聞き返しが多くなった。難聴は放置してはならないのです。補聴器について、聞こえの低下を補う方法について同じ聞こえに...

 フラメンコといえば「ギター」というイメージを取り払い、ピアノ中心のサウンドでフラメンコの新しい可能性を追求しているピアノフラメンコ・ユニット“LS3”によるコンサート。 やのちえみによるフラメンコの踊り、日本を代表するフラメンコの歌い手大渕博光、人気ラテンバンド「オルケスタ・デ・ラ・ルス」のメンバーで、ピアノによりフラメンコを演奏する斎藤タカヤ、さらにゲストでパーカッション奏者海沼正利が加わり、...

開館30周年記念 「映像のまち・かわさき」フェスティバル2018連携 川崎市市民ミュージアムの映像ホールでは、2019年1月5日(土)から特集上映「映画における川崎の情景」を開催します。 川崎はかつて存在した大船、蒲田、砧などの撮影所に囲まれて位置し、数多くのロケーション撮影の現場として利用され、多摩川沿い、新興住宅地、工場地帯などの印象的な風景が数々の名作に刻まれてきました。 本特集では、川崎市...

祝連覇!クリスタル・ガラス製の特製風呂桶も登場!地元川崎が誇るJ1チームの優勝・激闘の軌跡を一堂に! 川崎市市民ミュージアムでは、12月15日(土)から2019年1月14日(月・祝)まで、「2018川崎フロンターレ展」を開催いたします。 毎年恒例となる川崎フロンターレ展。今年は、11月10日の優勝セレモニーで中村憲剛選手が掲げたクリスタル・ガラス製の特製風呂桶が登場! さらに2019年度後援会会員...

〜川崎に栄えた古代仏教文化の重要資料を多数公開!〜 毎年約8,000件の発掘調査が行われている日本列島。そのうち、近年注目された全国17の遺跡から546点の資料を速報展示するほか、古墳の内部に描かれた幾何学紋や人物像など、祖先の死生観を知る重要な資料である装飾古墳の図像を、大型写真や出土資料を通じてご紹介します。 さらに川崎地域展示として、東日本でも最古級の古代寺院である影向寺遺跡を中心として展開...

 マンガが若者たちの文化として大きく拡がり始めた1960年代に登場し、「大人のためのコミック誌」という領域を切り拓いたその軌跡は、マンガが子どものためのものから、大人も楽しめるものへと変わっていく、歴史的な変革の過程でもありました。 本展では、マンガの歴史にその名が刻み込まれた巨匠たちの力作から、今まさに大人のマンガ読者のためのドラマを紡いでいる作家たちの多彩な作品まで、誌面を飾った名作の数々と共...

ママのおひざで聴くヴァイオリンコンサート◇開催日/毎月最終月曜日◇料金/親子1組 2,500円、追加1名 1,000円(ママはワンドリンク付き) ※要予約◇会場/ida cafe(神奈川県川崎市中原区井田中ノ町33-9)※東急東横線 元住吉駅西口よりブレーメン通りを直進 約10分 (井田小学校 校門前 )◇お問い合わせ・ご予約/メール kano.otonoya@gmail.comホームページ ht...