イベント情報募集中!

平成30年度 シニア活動支援事業「老い越せ、老い抜け、老い飛ばせ」

〜82歳現役医師に聞く、元気が湧き出る生活術!〜

 

「老い越せ、老い抜け、老い飛ばせ」

 石川恭三さん(医学博士:杏林大学医学部名誉教授)を呼び、82歳にして週2回の外来診療を続け、年に一冊の出版、水泳を欠かさない、パワフルな老後を送る秘訣を伺います。

 医師として生・死を見つめ続けた50余年を背景に、「元気なフリをして、本物の元気を引き出す」「一日を松・竹・梅の3つに区分する」「楽もあれば苦もあることが、人生を整える」等、【老いの恐怖に立ち向かい、どう元気を引き出すか】のヒントが満載の講演です。

 

 

【日時】9月11日(火)14時〜16時*開場13時30分〜

【会場】川崎市生涯学習プラザ401大会議室

(川崎市中原区今井南町28-41)

武蔵小杉駅から徒歩13分、元住吉駅から徒歩10分

【受講料】無料 先着140名様

【お申込み方法】

7/30(月)9時〜申込開始 ※定員になり次第締切。(先着順)

 

◇窓口にて受付

(公財)川崎市生涯学習財団 事業推進室 シニア講演会担当

(川崎市中原区今井南町28-41 川崎市生涯学習プラザ)

 

◇電話(044-733-6626)

※窓口・お電話でお申し込みの方は、以下の内容を担当者にお伝えください。

(受付時間は平日9時〜16時30分)

@氏名、Aフリガナ B住所・郵便番号、C電話番号(日中、ご連絡可能な番号)、D年代(50代以下・60代・70代・80代・90歳以上)

 

◇インターネットでのお申し込み

ホームページ(http://www.kpal.or.jp/

 


TOP タウンニュース お店紹介 サークル紹介 イベント情報 読者の声 古紙回収 お問い合わせ