2015年10月20日第11号

ハロウィーンスティック

ハロウィーンスティック

作り方

 

@市販の板チョコ(ホワイト、ブラック、ミルクなど)を細かくカットし、湯せんで溶かします。

Aバナナ、プチマフィン、マシュマロを竹串に刺し、1のチョコレートでコーティングしたら、冷蔵庫で冷やし固めます。

※中に使う食材は、お菓子や、果物何でもOK♪発泡スチロールに刺しておけば、倒れずに安定しますよ!

Bチョコペンで自由に絵を描いて(ハロウィーンといえば、ジャックオーランタン、魔女、ドラキュラ、コウモリ、おばけ…などですかね^^)デコレーションすれば完成です。

 

ジャックオーランタンのお話

 昔々、ジャックという怠け者の男がいました。あるハロウィーンの日、ジャックは悪魔と出会いました。悪魔はジャックの魂を取りに来たのですが、ずる賢いジャックは、悪魔を騙し、魂を取らない約束を取り付けました。

 月日が流れ、ジャックは年をとり死んでしまいます。ジャックは天国に行きたかったのですが、生きている時、悪いことばかりしていたので天国には行けませんでした。悪魔と魂を取らない約束をしたため地獄にも行けず、ジャックの魂は永遠にこの世をさまようことになったのです。暗くて寂しいだろうからと、心優しい悪魔は、地獄の炎をジャックに分けてくれました。

 ジャックはその灯りを大好きなカブ(かぼちゃ)に入れて今も旅を続けています。

※このお話は、諸説ある伝説の1つです。



TOP タウンニュース お店紹介 サークル紹介 イベント情報 読者の声 古紙回収 お問い合わせ