タウンニュース

第37回「なかはらゆめ区民祭」開催!

なかはらゆめ区民祭

 第37回「なかはらゆめ区民祭」が 10月18日(日)、等々力緑地にて行われ、3万5千人(中原警察署発表)の方々がご来場されました。 等々力緑地の各会場では、様々なイベントが行われ、午前10時の開会式から多くの人で賑わっていました。

 川崎市内の団体による展示や出店など60を越える模擬店が並び、ステージでは、和太鼓、ダンス、合唱、乙女文楽などが時間いっぱい次々に披露。パレードが会場中を行進し、お神輿や盆踊りも行われていました。とどろきアリーナで行われた「体力測定」「こどもフェスタ」には親子連れを始めとしたご家族やご年配の方々が多く参加されており、昔遊びやボール遊びができる「ふれあいひろば」、警察や消防、自衛隊のユニホームを着ての車両乗車、お仕事体験ができる「体験ひろば」、「ちびっこサッカーひろば」にはたくさんの子供たちの姿がありました。その中でも特に印象的だったのが、中原区内の小中学校生、高校生の吹奏楽の演奏です。広い会場内のどこにいても聞こえてくるその音楽に、わくわくと心踊り、全ての人達の特別な一日を演出していました。


TOP タウンニュース お店紹介 サークル紹介 イベント情報 読者の声 古紙回収 お問い合わせ