タウンニュース

毎年恒例!新一講第六十八回節分会

第68回節分会

 2015年2月3日、東福寺(中原区市の坪)にて「新一講第六十八回節分会」が開催されました。

 この節分祭は、毎年600人もの人が集まる、地域の方々がとても楽しみにしていらっしゃる行事の一つです。

「毎年来ているんだよ」と笑顔で語って下さる方や「ジャンパーを広げてお菓子をたくさんとるんだよ」と無邪気な姿を見せる子供たちで、豆撒きが始まる前から会場は多くの人で賑わっていました。中には、場所をとるために一時間前にいらっしゃった方も。すさまじい気合の入りようです。

 16時の開始時刻になる頃には、会場はすでに大勢の人で埋め尽くされており、3回にわけて撒かれるお餅やお菓子、小銭などの福を、お坊さん方が投げ始めると、一つでも多く拾おうと誰もが一生懸命になっていました。

 ちなみに、私も大張り切りで参加いたしました(笑)

 おしくらまんじゅうをするかのように、もみくちゃになりながら拾うのは至難の業です。しかし、一つも拾うことができなくても、最後には来場者全員にお餅が配られますのでご心配なく。お餅を頭にぶつけて痛い思いをした方もいらしたようですが、みなさん一様に満足げな表情でとても楽しそうでした。白熱した会場の様子を見て、今年の残寒も簡単に乗り切ることができそうです。


TOP タウンニュース お店紹介 サークル紹介 イベント情報 読者の声 古紙回収 お問い合わせ