タウンニュース

町内会対抗「伝統のドッジボール大会」開催!

ドッジボール大会

 10月25日(日)、等々力緑地内催し物広場にて「第40回中原区民総ぐるみスポーツ大会」が開催されました。

 スポーツを通じ区民の交流機会を創出し、健康増進・体力増強を図り、相互親睦を深めることにより、健康で明るく住みよい町づくりを推進することを目的として毎年行われている同大会。競技は中原区内の各町内会、自治会対抗のドッジボール大会とスポーツラリー(ピッチングゲーム、サッカーナイン、アメフットゲーム)の2種目。 ドッジボール大会は、小学生男子、小学生女子、成年女性の3部門で行われ、各町内会から選ばれた精鋭15名(正選手12名、補欠3名)が1チームとなって、トーナメント方式で試合を進めていきます。 今年は全30チームが参加し、秋晴れの空のもと、白熱した戦いが繰り広げられました。

 当日は、少し風が強かったものの、絶好のスポーツ日和。どのチームも1年間みっちり練習を積んできた強者ばかりとあって、一進一退の攻防戦が続きました。戦術も様々で、ポジションを決めて動きを揃えるチーム、スピードで勝負するチーム、いくつものパターンを想定して研究してきたチームなど、各チームに特徴がありドッジボールの奥の深さを感じました。

 優勝は、今井西町町会(小学生男子の部)小杉陣屋町2丁目町内会(小学生女子の部)苅宿町会(成年女性の部)の3チームでした!おめでとうございます!!


TOP タウンニュース お店紹介 サークル紹介 イベント情報 読者の声 古紙回収 お問い合わせ